コラム|大阪狭山市大野台で歯科をお探しの方はやまもと歯科まで

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~19:00
※14:00~18:00
休診日:木曜、日曜、祝日
ご予約・お問合せはこちら
各種保険取扱
歯科医師・歯科衛生士募集中
  • 電話
  • メニュー

親知らずが痛み出したら当院の口腔外科へ

皆さんこんにちは。

やまもと歯科です。

 

当院では、歯と歯茎だけではなく、顎や舌などお口全般のトラブルに対応できる口腔外科治療も行っております。

 

口内炎やお口周りの外傷などにも対応しておりますので、お困りの際にはいつでも当院までお越しください。

 

とくに、親知らずに関するトラブルは当院の口腔外科にお任せください。

 

なぜ親知らずはトラブルが多いの?

親知らずというのは、他の歯と違って斜めに生えていたり、半分埋まっていたりしますよね。

 

これは永久歯の中でも最後に生えてくる歯であるため仕方のない面もあるのですが、そうすると歯磨きがしにくく、不潔になりやすい傾向が見られます。

 

食べかすや歯垢がたまりやすく、むし歯などのリスクが他の歯よりも高くなっているのです。

 

その結果、親知らずが痛み出すなどのトラブルが生じます。

 

他の歯にも悪影響を与える

親知らずは、異常な生え方をしているせいもあって、すぐ隣の歯を圧迫したり、むし歯をうつしたりするケースが非常に多くなっています。

 

智歯周囲炎(ちししゅういえん)という病気があるように、歯周病にもかかりやすい傾向にあり、周囲への悪影響が大きくなっています。

 

そういったことから、親知らずは時間をかけて治療せず、比較的早い段階で抜歯に踏み切ることが多くなっています。

 

親知らずの抜歯を安全に行うために

親知らずは生え方が異常であるだけではなく、歯根の形態も折れ曲がっていることも珍しくなく、抜歯には高い技術が必要になることも多々あります。

 

そこで頼りになるのが口腔外科です。

 

口腔外科では、難しい症例の抜歯経験も豊富で、安全性を確保した親知らずの抜歯を行うことが可能です。

 

さらに当院では、通常の診療室とは別に、外科処置を行うためのオペ室も完備しておりますので、患者さまも安心して施術を受けることができるかと思います。

 

まとめ

このように、親知らずはいろいろなトラブルを引き起こすことが多いので、何らかの症状が出たらすぐに当院の口腔外科までお越しください。

 

抜歯が必要かどうかも含めて正確な診断を下し、最良といえる処置を施します。

 

やまもと歯科

医院名 やまもと歯科
院長 山本 英輝
住所 589-0023
大阪府大阪狭山市大野台4-3-4
電話番号 072-365-1188
URL
診療内容 虫歯治療、歯周病治療、予防歯科、小児歯科、矯正歯科、レーザー治療、口腔外科、インプラント、入れ歯(義歯)、審美歯科など
概要 大阪狭山市大野台の歯科医院【やまもと歯科】です。虫歯・歯周病治療、予防歯科、小児歯科、矯正歯科、レーザー治療、口腔外科、インプラント、入れ歯、審美歯科など幅広く診療しています。近畿大学医学部附属病院そば。土曜診療。駐車場完備しています。

最近の投稿

カテゴリ

  • カテゴリーなし